池袋新宿メンズエステ求人

ブログ

【鼻の角質大丈夫ですか?】長い連勤や夜勤で肌の手入れが疎かになりがちになってる貴方へ

メンズエステで努めていると

どうしても夜に入ってメイク落としが上手くできて
いなかったり、肌のケアオフを上手に出来ない時が
あるかと思います。

その時できてしまうのが鼻の角質。
角質と聞くと、肌トラブルや肌のくすみを
招く厄介なものというイメージが持たれがちです。
しかし、だからといって取り過ぎるのもいけません。

角質には肌のバリア機能のほか、
水分を保持してくれる大切な役割があるのです。
これは、顔の中で最も角質が気になる鼻も同様。
鼻の角質は毛穴の中で皮脂と混ざって「角栓」になり
間違ったケアではうまく除去できなくなってしまいます。

特に鼻の場合は他の部位と異なり、
放っておくと毛穴に詰まり「角栓」になりまやすくなります。

もちろん他の部位にもできますが、
鼻の毛穴は深く皮脂も出やすく、
また顔の真ん中で黒く詰まった毛穴が目立ちやすいのです。

角栓の70%は古くなった角質で、
毛穴から出た皮脂と混ざって毛穴を詰まらせます。

そして、汚れが表面に付着したり、
皮脂が酸化することで目立ちやすい黒に変色してしまうのです。

角栓は無理やり押し出したり、
ゴシゴシとこすったりしてしまうと、
毛穴にダメージを与えて落ちくぼみ、
余計に目立ちやすくなることも少なくありません。

また、赤みや色素沈着の原因にもなるので注意しましょう。

鼻の角栓は古い角質と皮脂が混ざったもので、
普段のクレンジングや洗顔では除去できません。

貼ってはがすタイプの毛穴パックは手軽ですが、
思った以上に強い刺激がある他、
強力な粘着が本来なら必要な角質まで取り去ってしまう恐れがあります。

また、無理やり角栓が押し出された毛穴は広がりやすく、
せっかく除去しても新たに角質や皮脂が詰まって
さらに大きな角栓を作ってしまうこともあるのです。
そこで、次のように安全で効果的な鼻の角質ケアの方法を行いましょう。