池袋新宿メンズエステ求人

ブログ

メンズエステの身バレ対策について

例え風俗とはないとは言え
メンズエステで働いていることは、
家族や恋人に知られたくないという
セラピストさんがほとんどですよね。

しかし、一人暮らしならともかく
実家暮らしとなると難しいです。
日頃から気を付けて生活しないと

一緒に住む家族や恋人に
メンズエステ勤めがバレてしまう可能性も……。

『今なんのお仕事をしているの?』
そんな質問があると目が泳ぎますよね(笑)

家族、特に親にメンズエステ勤めがバレてしまうと、
面倒なことになりかねません。なので、
今からご紹介する親バレ対策をしっかり頭に入れておく必要があります。

設定を決めておく
まずは、メンズエステ勤めを隠すために
仕事の設定を決めましょう。

特に、この5つの項目を決めておくのがオススメです!

 勤務地(働いている場所=池袋や新宿など)
 職種(どんな仕事なのか?=職種、業務内容)
 休日日数(どれくらい休めるの?=週に2日、夕方終わるなど。)
 雇用形態(正社員?派遣社員?バイト?)
 お給料(月いくらもらってるの?)
一緒に住む家族から仕事について聞かれたときに、
迷わず答えられる準備をすることが大切です。

しっかり設定を決めておかないと話が二転三転し、
いずれウソだと見抜かれてしまいます。

そんな事態を避けるために、
メンズエステで働くと決まった時点で
設定を決めて親バレ対策をしましょう。

仕事の話をされたときに動揺しない
一緒に住む家族に限らず、
周りの人に仕事について聞かれたときに
動揺しないのは基本中の基本です。

黙り込んだり、いきなり話をそらしたりするのも不自然。

特に「目が泳ぐ」「言葉が詰まる」といった明らかな表情の変化は、
ウソだと見抜かれやすいので注意してください。

公的書類は全て自己管理する
源泉徴収票や給与明細がきっかけで、
メンズエステ勤めが家族にバレてしまうケースも少なくありません。

このお仕事をしていると
生活水準が上がるため、派手な
私生活をしているとバレる可能性があります。

例えば……親バレ・家族バレの理由としてありがちなのが、
「毎日おしゃれな格好で出かけていた」こと。

私服勤務のお店で働いているとそれなりに
おしゃれをして出勤しないといけませんが、
そんな派手な髪で大丈夫なの?
そんな服装で職場に行って大丈夫なの?
家族の目には不審に映ってしまうからです。

また、当然ですがスマホのロックは必須です。
すぐ推測されるような「生年月日」や「0000」「1234」
などのパスワードは避け、
桁数の多い複雑なものにすれば家族に
スマホを見られる可能性が低くなります。

確実な証拠がない限り絶対に認めない
一緒に住む家族に確実な証拠を掴まれているわけではないのなら、
ンズエステ勤めを疑われても絶対に認めてはいけません。

メンズエステでのお仕事を長く続けるためにも、
日頃から細心の注意を払っておきましょう!