池袋新宿メンズエステ求人

ブログ

「コミュニケーションの質が人生を左右する」

人は自分の意志を伝えるだけでは
コミュニケーションは成り立ちません
相手の背景を考えて自分の営業に持ち込まないといけません。

コミュニケーションの悩みは誰にでもつきものです。
あなたもコミュニケーションが上手な人を見て、
「あの人みたいになりたい」と、
そう思ったことがあるかもしれませんね。

メンエスのお仕事はキャバクラとは違って
会話やコミュニケーションだけが全てではありません。
ですが、0ではないのも事実で御座います。

初対面の人との会話が続かず、
気まずい空気を何とか打開したいですよね。

そもそも、喋ってくれない人とは
会話できないじゃん!
というあなたにおすすめするのは

喋らない人には喋らないのが一番です。

それって気まずくない?と思っている場合もあるでしょう。
ですが、喋った方が双方にとって気まずいのです。

相手があまり、喋ろうとしないのは
相手の責任であるため、こちらには一切の責任がないのです。

私たちが日頃「言葉」として発しているのは、
私たちの「心」を氷山に喩えるなら、海面上に見えているごく一部の情報です。

コミュニケーション能力が高い人は、
その奥深くにある「真意」や「本当の気持ち」をくみ取るのが非常にうまいです。
ですが、全ての人が「真意」や「本当の気持ち」がわかるというのかと言えば
きっとそうではないでしょう。

昔の人は良い言葉をいいました。
『触らぬ神にたたりなし』

そう、無口なお客様や、自分に話しかけない人は
こっちも話さなくていいのです。
何か急用があればどのみち連絡がきます。

気まずい気持ちはという貴方はこの言葉を
覚えておくとよいでしょう。
「コミュニケーションの質が人生を左右する」

人の心をくみ取ることに長けた人は、
相手の「言葉」だけでなく、
表情や口調などの「非言語」からも情報を読み取り、
そして相手の立場を想定してコミュニケーションを行います。

まず、相手の”言葉の奥”には、どんな気持ちがあるのか、
あるいは自分が同じような状況だったら
、どう思うのかをしっかりとくみ取ってあげることです。

気持ちや言葉にならない思いをわかってくれる相手に対して、
人は大きく信頼を寄せるのです。