池袋メンズエステ求人|手取り70分11,000円

ブログ

オイルマッサージは何故オイルを塗って施術するのか?

オイルマッサージは「治療」です。

オイルマッサージを
リラクゼーションだと思っている方が多いですが、
オイルマッサージは「治療」です。

東洋医学は「未病治」と言って、
病気になる前の段階で治療を始めるものです。

東洋医学は病気にならない身体作り、つ
まり「体質改善」がとても得意なんです。

もみほぐし、
タイ古式マッサージ、
バリ式オイルリンパマッサージ
リフレ是楽レーションなど行われる
「オイルマッサージ』

オイルマッサージは
何故オイルを塗って施術するのか?
についてお伝えします。

オイルマッサージの知られざる効果についてですが
ところで、何故、オイルを塗って施術するのでしょうか?
 
オイルマッサージといえば、
想像するのは血流やリンパだと思います。
まさにオイルマッサージが一番得意とするのは
血流やリンパの流れを良くすることなんです(^^♪

もちろん物理的に押し流すので、
この効果は想像できると思います。

しかし、これだけではないんです。
オイルマッサージをするだけで
様々な効果が生まれます。
 
オイルマッサージをすれば
以下のことが解決します。
 
保湿効果、
デトックス効果
リラクゼーション効果
自律神経の症状の改善
ホルモンを調整
肌荒れの解決
脂肪を分離させ排泄を促す
血流を改善などです。

なぜそれだけの効果が出るのかというと、
人間には「反射」があるからなんです。
カラダに刺激が入るとその刺激により、
たくさんの反射が身体に表れます。
オイルマッサージではこの反射をうまく利用することで
お客様の体質を解決しています。
 
オイルを使うことで、
お肌への摩擦が減り、お肌を乾燥から守り、
潤いを保つ効果が期待できます!

また、血行やリンパの流れが良くなり、
新陳代謝が上がりやすくなります♪

それによって、
溜まった毒素や脂溶性の老廃物が体外へ排出され、
むくみやしこりが解消され、
また痩せやすい体質になる効果が期待できます

このデトックス効果、
一般的に一度のオイルマッサージは
約6.4kmの歩行に匹敵すると言われているほどなのです
 
また、オイルを使ったマッサージは滑りが良く、
程良い刺激で気持ち良いため、
リラックス効果、ストレス解消効果
安眠効果などが期待できます

施術が終わると
何となく重かった体も、
スッキリと軽くなるのは
その為なのです♪