池袋メンズエステ求人|手取り70分11,000円

ブログ

メンズエステの給料っていくらくらい稼げるの??

最近はメンズエステと言う職種が女の子の中で人気となってきています。

触られない・脱がないなど求人ページには女の子が飛びつくようなワードが盛りだくさんかと思います。
そして何より人気の理由は給与が高い!!
地域やお店によって多少誤差はありますが、色々な業種と比べた時に内容と給与を比較するとメンズエステで働こうとなるのです。
オイルマッサージをして、お客様とお話をするだけで90分で1万円くらい稼げたりします!!

「マッサージするだけでめっちゃ稼げるじゃん(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾」
そう思った女子はメンズエステで働きましょう!(笑)

仕事内容ももちろんですが、働くうえで一番気になるのが給与かと思います。
経験があり別のお店を探している方はある程度把握されてるので自分のライフスタイルに合わせて働けて稼げるお店を探されるかと思いますが、未経験の方は全く分かりません。
求人サイトの給与例を見ただけだと良く分からず、一体どこが良いのだろう??と探し続けいてしまい、実際面接に行かなかったという事もよく聞きます。
ここでは女の子からよく聞く質問に対してのQ&Aだけでなく、メンズエステの給与システムなど働くにあたって気になる事を詳しく説明していきます。

まずメンズエステで働いたとき給与としてもらえるのは何かですが主にこの3つになります。

・コース料金
・指名料
・オプション代

給与シスステムによっては時給制など様々ですが、完全歩合制の給与システムを多くのお店が採用しているので上記の3つがお給料として支払われます。
コース料金はお店によってですが50~60%が女の子のお給料となります。
指名料に関してはお店によって変わってきますが1000~3000円くらいが相場でしょう。本指名だと多く貰えたり、月間の本指名数によって翌月の指名料がUPするといったお店もあります。
オプションに関しては大体のお店が全額女の子のお給料として支払ってます。例外もありホイップなどの材料費がかかるものはオプション代の半分といったこともあります。
お店によってはオプションがコースに組み込まれていてコース料金自体が高くなってるお店もあります。
オプションが別だとお客様が頼みづらかったり、女の子が勧めないとオプションを付けてくれなかったりするのでコースにオプションが組み込まれているお店の方が働きやすいかもしれません。


続いてメンズエステの給与システムについて説明していきます。
メンズエステの給与システムは主に↓の3つに分かれます。

【完全歩合制】
最近では多くのお店がこちらの給与システムとなります。完全歩合制のメリットとしては自分の頑張りがそのままお給料に直結するので稼げるだけ稼ぎたい方にオススメです。
お給料の内訳としてコース料金の半分と指名料、オプションのあるお店だとオプションはフルバックとなるので、指名のお客様が多く取れるように頑張れば頑張るだけ多くのお給料を稼ぐことが可能です。
そして完全歩合のお店は全くお客様が付かなかった場合のみ支払われるお金(交通費程度)の『保証給』がついたりします。
しかし、面接で「保証給あるから安心して働けるよ~」なんてお店は最初からお客様があまり来ませんと言ってるのと同じなので保証給があるからと言ってお店を選ぶのはやめた方が良いかもしれません。
中には高額の保証給を付けてくれるお店もあります。高額の保証給を付けられるお店は客入りが良く、忙しいお店なので稼ぎたい方にはオススメかもしれません。


【時給制】
最近では少なくなってきましたが、数年前までのメンズエステでは時給制のお店が多く存在しました。
時給制なので待機時間×時給と言った感じで何人のお客様を接客しようがお給料は変わりません。
お店によっては指名が何本以上で時給いくらUPや時給以外でオプションは半分女の子のお給料など時給以外のお給料が出るお店もあります。
時給が出ると安心ではありますが、それだと居酒屋やコンビニで働いてるのとさほど変わりません。
ガッツリ稼ぎたい方にはオススメできませんが、ゆっくり自分のペースで働きたい方にはオススメかもしれません。

【歩合+時給】
この給与システムを採用しているお店も最近は少なくなってきました。
お給料の内訳として時給+コース料金の20~30%が多く、お客様に付かなかったらら最低限の時給のみとなります。
時給のUPは指名本数によって変わってきますが、急激に時給が上がるという事はあまりありません。
こちらのシステムも稼ぎたい人向けではなく時給があった方が安心と言った方向けの給与システムとなります。

それぞれの給与システムでのメリット・デメリットがあると思います。
完全歩合制だと自分の頑張りがそのままお給料に反映されるのでやりがいと言った面では間違いなくいいでしょう。
そして何より稼げるのが一番のメリットです。
完全歩合制のお店はお給料もついただけ貰えるのと、出勤に関しても割と緩かったりするので自分のライフスタイルに合わせて働く事も可能です。
昼間働いてる方だとどうしても残業をしないといけないので休みたい、主婦の方だと子供が風邪を引いたので休みたいなど様々な事情により出勤ができなくなる可能性があるかと思います。
時給制のお店は時給を出してるんだから出勤してくださいや休んだら罰金など勤怠に厳しかったりします。
どうしても休まなければいけない時気軽に休めるのは完全歩合制の給与システムをのお店です。
しかし、むやみに休むと自分のお財布が寂しくなるので注意しましょう。(笑)
お店を探すときはどういった給与システムなのかを把握して上で面接に行った方がいいです。


次にそれぞれの給与システムでどれくらい稼げるのか説明していきます。

【完全歩合制だといくらくらい稼げるの??】
まず完全歩合の給与システムからご紹介させて頂きます。
まず完全歩合制の場合コースや時間によっても金額が変わってきます。
例えば90分16000円のお店だと半分の8000円がお給料となります。
大体のお店がハーフバックを採用しているのでコース料金の半分がまずお給料となります。
指名があった場合はそこに指名料も上乗せされます。
指名料もお店によって変わってきますが、フルバックのお店もあれば本指名の時は+1000円されるお店もあります。
あとはお店によってですが指名の多い女の子は通常の指名料より高かったりします。
指名料1000円、ゴールドセラピスト指名料2000円、プラチナセラピスト指名料3000円みたいな感じにランク分けされています。
あまりこのようなお店は見ないのですが、ランクにによって指名料が違ってくるお店もあります。
指名が多いという事はお客様からの満足度も高く、お店からも評価されているので自分の頑張りが指名料にも反映されるのは働くうえでのモチベーションにも繋がりますね。

そして完全歩合制のメリットとして短時間でも稼げるという点が大きいかと思います。
例えば昼間働いていて仕事終わりの18時から終電前の23時までしか働けないとしましょう。
そうすると5時間しか働けません。時給のお店だと時給1200円×5時間=6000円です。
しかし、この完全歩合制の給与システムだとインターバル10分で90分コースを3本付く事も可能です。
そうすると90分16000円のお店だと半分8000円がお給料の×3=24000円稼ぐことが出来ます。
時給のお店の4日分を1日で稼ぐことが可能なんです!!
短時間勤務の方は間違いなく完全歩合制のお店で働いた方が良いでしょう。
あまり出勤できない方も同じく完全歩合制のお店の方が良いでしょう。
出勤時間が短くて稼げるか不安だな~、出勤日数少ないから保証あるお店にしよう!と言うのは大間違いです。
完全歩合制の給与システムなら自分のライフスタイルに合わせて働けるので、昼間働いてる方や主婦の方でも短時間でガッツリ稼げるのです。

(給与例)

Aさん
学生
働いて5か月
週3回くらい出勤
17時~23時の6時間くらい勤務

ある日の給与
90分8000円+写真指名1000円=9000円
90分8000円
120分11000円+本指名2000円

給与30000円


Bさん
主婦
働いて3か月
週4回くらい出勤
12時~16時まで勤務

ある日の給与
90分8000円+本指名2000円
12分11000円+本指名2000円

給与23000円


Cさん
メンズエステが本業
働いて1年くらい
週5回勤務
14時~23時まで勤務

ある日の給与
90分8000円+写真指名1000円
90分8000円
120分11000円
120分11000円+本指名2000円
延長2回6000円

給与47000円



【時給制の給与システムだといくらくらい稼げるの??】
続いて時給制の給与システムだといくらくらい稼げるのかですが、こちらの給与システムは時給×働いた時間+指名料=給与と言ったお店がほとんどです。
例えば時給1500円のお店で6時間働いたとしましょう。1500円×6時間=9000円です。ここに指名料がついてくるお店もありますし、時給のみのお店もあります。
これだけだとあまりお客様が入らない暇なお店の方が得するじゃん!と思ってしまうかもしれませんが時給UPする事も可能です。
本指名10本以上で翌月から時給○○〇円UP、本指名20本以上で時給○○〇〇円UPなど時給のお店でもやり方次第で稼げるのです。
ただ時給のみの場合忙しいのに本指名があまり返ってこないとなると、「これだけ接客したのに給料これだけか~」など働くモチベーションが下がってしまうというのをよく聞きます。
たしかに本指名は自分の頑張りですが、お客様との相性や運の部分も少なからずあるので時給制のお店でガッツリ稼ごうというのはモチベーションの問題で難しいかと思います。
少しでも生活の足しにしたい、ゆっくり自分のペースで働きたい、マッサージしてあげるのが大好きといった方は時給制のお店でもいいかと思います。

(給与例)

Mさん
会社員
働いて3か月
週2回くらい勤務
19時~24時
主に仕事終わりに働くスタイル

ある日の給与
時給1500円×5時間=7500円
指名3本
1本1000円×3本=3000円

給与10500円


Fさん
ガールズバーと掛け持ち
働いて9か月
週5回勤務
13時~21時
ガールズバーの時間まで働くスタイル

ある日の給与
時給2000円×8時間=16000円
指名4本
1本1000円×4本=4000円

給与20000円


【時給+歩合制の給与システムだといくらくらい稼げるの??】
時給+歩合制だといくらくらい稼げるのか気になるかと思います。こちらはベースの時給×時間+コース料金の20~30%+指名料=給与と言った内訳になります。
例えば6時間働くとしましょう。お客様が支払う金額が90分15000円のお店でコース料金の20%バックで2本つくとします。時給1000円がベース時給だとすると時給1000円×6時間+90分2本6000円=12000円となります。
時給と歩合がお給料となると得した感がありますが、ベース時給が安いのと歩合も少ないので実際はそこまで稼ぐことが出来ません。
しかし時給があるので全くお客様がつかなかった場合でもお給料が発生するので少し安心かもしれません。
ガッツリ稼ぎたい方には少し不向きの給与システムかと思います。
お店によっては指名本数によって時給と歩合の%が変わってきたりします。歩合の相場としては20~30%のお店が多いでしょう。時給に関しては1000円~2000円がほとんどです。
指名を多く呼ぶことが出来れば稼げない事はないので、指名を呼べるようにすることが稼げる近道です。

(給与例)

Nさん
居酒屋のアルバイトと掛け持ち
働いて5か月
週3回勤務
17時~23時
居酒屋3回、メンズエステ3回くらいで働いている

ある日の給与例(歩合20%、時給1500円)
時給1500円×6時間=8000円
90分15000円(お客様支払い額)×2本(1本3000円)=6000円

給与14000円


様々な給与システムをお分かりいただけたかと思います。それぞれメリット・デメリットがあるのですがせっかくメンズエステで働くのであれば短時間でガッツリ稼げた方がいいですよね!
メンズエステが本業の方より、副業としてメンズエステで働くといった方の方が多いかと思います。普段は学生・会社員・主婦など様々な方が空き時間を利用して稼がれてます。
キャバクラやガールズバーだとお酒を飲まないといけなかったり、遅くまで働かないといけなかったり最低週何回出勤しないといけないなどしがらみが多く自分のライフスタイルを犠牲にしなければいけなかったりします。
あとノルマがあるお店もあるので本業の方に影響がでてきたり、ノルマを達成できないと罰金があったり副業として働くにはリスクが大きかったりします。
その点メンズエステは副業として働くのにオススメの業種かと思います。出勤の融通が利くのとノルマがないといったこの2点だけでも十分かと思います。
あとお給料が全額日払いの点も大きなポイントかもしれません。急遽お金が必要になった時に出勤できるといったのもメンズエステで働くメリットかもしれません。
あとはなんといってもノルマがなく稼げるといった点でしょう。

「普段仕事しててあまり出勤できないけど稼げるかな~」
「3時間くらい出勤できないけど稼げるかな~」
「メンズエステを本業にしたいけど稼げるかな~」

様々な不安があるかと思いますが、ここからはこれからメンズエステで働こうと思ってる方必見です。
短時間勤務でも稼げる、出勤日数が少なくても稼げる、そもそもメンズエステで稼ぐために必要な事って何??
稼げるには理由があります。たしかに人気のお店に行けば集客力があるので最初の新人期間はフリーを多くつけてもらえるので稼げるかもしれません。
しかし、新人期間が終わったら稼げなくなったという事を良く聞きます。
ただ出勤するのではなく短時間で稼ぐ・他のセラピストさんより多くの指名を取るといったことには理由があります。

続いては稼ぐためにやるべき事をご紹介させていただきます。

【メンズエステで稼ぐ為にやる事】

★本指名を多くとる
やはり本指名を多くとれるセラピストさんは稼がれてます。しかし最初から本指名をたくさん取れていたわけではありません。
最初はフリーについてそのフリーのお客様を大切にした結果本指名が増えたといったプロセスがあります。
そして本指名を多く取れれば稼ぎも安定してきます。完全歩合制のお店だと「今日お客さんつくかな~」なんて不安になりながら出勤するセラピストさんも少なくないでしょう。
しかし本指名を多くとれているセラピストさんは「今日は何人本指名のお客様が来てくれるかな~」といったポジティブな心配になります。
確かに不安なのは前者・後者とも同じですが、本指名を多くとれていると少し心に余裕ができます。その心の余裕がお客様への気遣いに繋がったりするので本指名が多く取れる事は現状の稼ぎだけでなく、その先の稼ぎにもつながってきます。
お客様に対して気遣いが出来ている=お客様の満足度が高くなるといった事に繋がります。
お客様の満足度が高まれば高まるほど、本指名で来てくれる可能性が上がるので本指名を多くとる事が稼ぐための近道です!

★SNSを頑張る
メンズエステで働いている女の子のほとんどがセラピスト用のアカウントを作ってツイッターにて宣伝しています。
そしてメンズエステに行くお客様もツイッターで気になるセラピストさんを探して予約する方が多く居られます。
それくらいツイッターでの宣伝効果が高いのです。
昔はそこまでメンズエステ自体がメジャーではなかったのでツイッターをやっている女の子は多くありませんでした。
しかし、最近では店舗も増え働く女の子も一気に多くなり、メンズエステと言う業種がメジャーになりつつあります。
そして店舗も増えて働く女の子も増えれば、稼げる女の子・稼げない女の子が出てきてしまいます。
お店が人気だとそれなりにフリーが来るのである程度稼げたりはします。
しかし、新規店やそこまで知名度のないお店だとある程度自分で自分を売り込んでいく必要があります。
そこでツイッターです!!セラピスト用のアカウントを作って自分に興味を持って貰えるようなツイートをしましょう。
お店によってツイッターのアカウントを作ってくれたり、やり方を教えてくれたりします。
ツイッターで人気の女の子は出勤する度に予約が埋まるといわれるくらいツイッターによる集客力は凄いのです!!
ツイッターを頑張って、自分で自分をブランディングしてみてください。
SNSの更新って楽しいですし、稼ぎにつながると考えると頑張れちゃいますよね!!

★出勤日と出勤時間を安定させる
メンズエステではほとんどのお店が週何回・最低何回以上出勤といった決まりはありません。
自分の好きな日と好きな時間に出勤出来るのがメンズエステで働くメリットの一つです!
例えば普段会社員の方は仕事終わり~終電くらいまで働かれたりします。
しかし、それを仕事終わり毎日となるとハードで本業に支障が出てきたりします。
そこで毎週水曜と金曜といった自分のなかで出勤する曜日を決めて出勤した方が良いでしょう。
お客さんもいつ出勤するか分からない女の子より定期的に出勤している女の子の方が予約しやすいのです。
「○○ちゃんに入りたいから水曜日の○○時から予約取ろう」
「来週は○○ちゃんに入りたいから予定を空けよう」
など当日予約ももちろんですが、事前予約も入りやすいのです!!
色々な日と時間帯に出勤してみるというのもたまにはいいですが、お客様の事を考えるのであれば決まった日と時間帯に出勤する方が予約が入りやすいので稼ぎが安定します。
本指名のお客様が多く取れるようになってきたら、そのお客様に合わせて出勤スケジュールを組んでもいいかもしれません。
皆さん意外と安定した出勤が稼ぎにつながるといった事を知らなかったりするので、これを機に出勤を安定させて安定した稼ぎを手に入れましょう!

★技術力と接客
やはり人気あり、稼げるセラピストさんは技術力はもちろんですが接客時の気遣いが素晴らしい。
よくセラピストさんから「どうしたら稼げるようになるかな~」、「○○さんはマッサージが凄く上手いから人気なのかな~」など質問される事があります。
マッサージが上手ければお客様の満足度も変わるので指名される確率が上がり、稼げるようになります。
しかし、マッサージが上手くなければ稼げないといった事はありません。マッサージが上手くなくても『お客様に対しての気遣い』を徹底すれば間違いなくお客様の満足度が上がり稼げるのです!
どういった事でお客様の満足度を上げるかですが、一番簡単なのが自分がされて嬉しい事をやってあげるです。
例えば部屋で服をぬいでシャワーまで行きます、シャワーから帰ってきたら服が畳まれてました。単純に嬉しいですよね?
何が喜ばれるんだろう?何をすればお客様の満足度が上がるのだろう?など考えるかと思いますが、お客様の身の回りを綺麗にしてあげる・靴を揃えるといった何気ない事でお客様は喜ばれます。
少しの気遣いがマッサージにも生きてくるので、お客様の事を思い接客・マッサージする事が技術力を高める近道かもしれません。
少し意識するだけで変わってくるので実践してみてはいかがでしょうか??




【働く前に気になるQ&A】
メンズエステに働くにあたってどうしても気になる事ってありますよね。
自分のライフスタイルにあった働き方ができるか、出勤時間が短いけど稼げるかなど人によって様々だと思います。
そして一番気になるのが『お金』の部分かと思います。
ここではお店を探している女の子からよく聞くメンズエステの給料にまつわる質問をまとめてみました。
求人ページだけだと分からない面接時に聞ききたい事の答えがコチラに。

Q.保証給ってどんな制度??
A.保証給とはお客様が付かなかった時に貰えるお給料の事になります。保証給がないお店だとお客様に付かなかった場合お給料が0円です。
しかし、保証給を貰う為には条件があったり色々と厳しかったり罰金があったりするお店もあります。
ベストは保証給もあり、シフトの融通も利き、集客力のあるお店が良いですよね♪

Q.6時間働いたらいくらくらい稼げるの?
A.時間帯やお店にもよるので一概にいくら稼げるとは断言できませんが、目標としては6時間で2~3万円を持って帰れるようにしましょう。
2~3万円を稼ぐという事は最低でも2人は接客しないといけません。集客力のあるお店だと6時間で2~3人くらいは普通に付けるので安心してください。

Q.1人接客したらいくら貰えるの?
A.ほとんどのお店がコース料金の半分が女の子のお給料となっています。
そこに指名料とオプション料金が追加されます。大体90分7000~10000円がお給料のお店が多く指名やオプションが追加されると10000~15000円くらいになります。
120分コースや150分コースといったロングコースだと単価も上がって、12000~17000円くらいがお給料となります。

Q.お昼の仕事と掛け持ちで1日4時間位働きたいんだけどいくらくらい稼げるの?
A.4時間勤務の場合は1~2人のお客様を接客するのを目標に頑張りましょう。
メンズエステのコースは時間が最低でも90分と少し長いので、4時間勤務の場合はマックス2人接客しようといった気持ちで出勤しましょう。
短時間勤務でもツイッターを頑張ったり、本指名を呼んだりして稼がれてる女の子もたくさんいます。

Q.メンズエステ1本で頑張りたいんだけど1ヶ月いくら稼げるんだろう?
A.メンズエステが本業の女の子は週5勤務の10時間出勤で1ヶ月約100万ほど稼がれます。
これはあくまで目安で実際はもっと稼がれてる女の子もたくさんいるでしょう。
自分の頑張りがお給料に直結するので是非メンズエステを本業にしてガッツリ稼いでみましょう!!

Q.急遽出勤しても稼げるの??
A.メンズエステでは急遽の出勤をOKにしているお店もたくさんあります。
少し時間ができたから4~5時間程出勤したいなど、空いた時間で出勤するセラピストさんも居られます。
急遽出勤したとしてもツイッターで告知するなど自分でブランディングすれば稼げます。



人によってですが働くにあたって一番気になるのは『給料』だと思います。
何時間働いていくら稼がるか、メンズエステを本業にしたらいくら稼げるかなど働く前に知っておきたいものです。
しかし、自分の頑張りがそのままお給料に直結するのでやり方次第では他の業種よりストレスなく働けて稼げるのです。
メンズエステのお給料ってどうなんだろう~といった疑問も少しは解消されましたか??
様々な不安もあるかと思いますがメンズエステで楽しく・自由に・ガッツリ稼ぎましょう!!