池袋メンズエステ求人|手取り70分11,000円

ブログ

さしすせそ







皆さんは、『さしすせそ』というと料理の調味料を頭に思い浮かべられるのではないでしょうか?
今回は料理に欠かせない調味料に関して説明していきますね♪


















ではなくてですね(笑)

実は誉め言葉にも『さしすせそ』があります(●´ω`●)
今回は5つある誉め言葉のさしすせそに関してご説明していきますね♪


「さ」=「さすがです♪」
「し」=「知りませんでした!!」
「す」=「すごいですね!!」
「せ」=「センスありますね♪」
「そ」=「そうなんですか!!」「そうなんですね!!」








「さすがです!」は、男性の持っている能力を肯定してあげる褒め言葉です♪
自慢話をしてきた男性に対して使ってあげましょう。
きっとあなたの前だと気分がよくなり、あなたとたくさん話したいと思ってもらえます♪



物知りをアピールしてくる男性には「知らなかった!○○さんって物知りだね!もっと教えて!」と尊敬や興味があることを伝えましょう。
すると男性はもっと教えたい欲求にかられて、会話の機会が増えます♪






驚いたような顔をして「すごい!○○さんってそんなこともできるのー?」と男性に言ってみましょう。
そして、「どうやってやるの?今度やり方教えて欲しいな~♬」なんて言って一気にお客様との距離を縮める約束をしましょう!
自分の興味のあることに関心を示してくれる女性に対して嫌な気はしません!





「○○さんってセンスいいですよね!」と言ってみましょう。
センスってそう簡単には磨けないものですよね。だから、センスを褒めることで、男性自身を褒めることができます。






これは相槌を打つときに使言葉です。軽い驚きのニュアンスを含めると、言葉が生きてきます!
「へえ~そうなんですか!勉強になりました!」というように使うといいです♪


『さしすせそ』をお客様との会話の調味料として上手に使っておいしく是非仕上げてみてはいかがでしょうか(笑)